Blog ブログ

2020.12.11

冬のおすすめリフォーム—インナーサッシ(内窓)―

断熱や結露に効果のある、インナーサッシ。

インナーサッシとは、既存のサッシ(外窓)の室内側にもう一枚設置するサッシのことを言います。 内窓・二重窓とも呼ばれています。

インナーサッシの多くは、サッシ枠が樹脂もしくは木製、ガラスは複層ガラスやUV機能等がついたものから選んでいただくことが多いです。

インナーサッシの効果を紹介します。

〇断熱性

サッシ枠が外気温の伝えにくい樹脂や木製であることで、外気温を家に伝えにくくします。また複層ガラスは2枚以上のガラスの間が空洞となっていることで熱の移動が抑えられ、断熱性能が高くなります。

冬は暖かく、夏は熱気がこもらない快適な室内となり、エアコンの効きも良く電気代の節約にもなります。

〇結露防止

外窓とインナーサッシの間に空気層が生まれ、室外と室内をしっかり隔てる構造となります。外気温の影響を受けにくくなり結露が軽減します。結露によるカビやダニ発生も抑えられます。

〇防音効果

外窓とインナーサッシとの間の空気層が障壁となり、防音効果を発揮します。外部からの車の騒音などを防ぎたい場合や、楽器など家の中の音を近隣へ漏らしたくない場合に効果的です。

〇防犯効果

サッシが2枚になることで、カギも2重になるため防犯性が高いと言えます。

~実際の施工~

外窓の窓枠の内側に設置するので大きく部屋が狭くなることもありません。あらかじめ採寸したぴったりサイズのインナーサッシを現地で取り付けるので、短時間の工事で済みます。

既存の窓枠やドア、壁紙などインテリアに合わせた色のインナーサッシサッシを選ぶことで、見た目にもすっきりと仕上がります。

 

~リフォームで人気の理由~

既存の窓を高性能なサッシに入れ替えようと思うと、窓を外して室内側も外壁との取り合いも大工工事の補修などが発生しコストや工事期間も増えます。それに比べインナーサッシは取り壊す工事がなく断熱性をアップできる魅力があります。

 

部屋の暑さ寒さの大きな影響を占める「窓」リフォームの参考にしていただければと思います。

リフォームのご相談は伊勢ショールーム・志摩ショールームに専任のスタッフがいますので、お気軽にお問合せください。

Contact
お問合せ

法人について
本社

〒516-0062
三重県伊勢市浦口2丁目9番25号
営業時間 9:00 〜 18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
    ※当社カレンダーによる

TEL 0596-23-1578
FAX 0596-23-1589

本 社
TEL 0596-23-1578

新築・リフォームについて
伊勢ショールーム

〒516-0007
三重県伊勢市小木町477番地1
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 毎週水曜・第一木曜

TEL 0596-63-6465
FAX 0596-63-6460

伊勢ショールーム
0120-194-161

新築・リフォームについて
志摩ショールーム

〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方393-232
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 毎週水曜・第一木曜

TEL 0599-52-0033
FAX 0599-52-0034

志摩ショールーム
0120-533-161