Blog ブログ

2020.01.15

家づくりの建築式典-2 お家の姿が“全貌”を現す「上棟式」は感動の瞬間です

建築工事がスタートし、基礎工事や土台作りまで進んだ時点で行われるのが「上棟式」です。

上棟式当日の朝、まだ土地には何も“建っていない”状態です。そこから作業がスタート。夕方までには柱や棟、梁などの基本構造が完成します。

その時刻に合わせて施主さまにおいでいただき、上棟式がスタート。
当初は何もなかった場所にお家の軸組が完成した状態で出現。お家の“全貌”を目にされた施主さまには、驚きと感激を味わっていただくことになります。

現場の進行を見ていると、基礎工事の間はお家が小さく感じられるものです。軸組が完成して「空間」が出現すると、初めてお家の広さを実感していただくことができます。

上棟式では一番高い棟木を取り付け、そこに着工式の際にお渡しした「棟札」を上げさせて頂きます。

棟札の表側には神様の名前、裏側には上棟年月日などが墨で書かれています。神様に感謝し、守り神としてお祀りする意味合いが込められているのです。

完成までの間に折々に催される着工式や上棟式などの建築式典。家づくりの思い出の1ページとしていつまでも胸に刻まれることになります。

Contact
お問合せ

法人について
本社

〒516-0062
三重県伊勢市浦口2丁目9番25号
営業時間 9:00 〜 18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
    ※当社カレンダーによる

TEL 0596-23-1578
FAX 0596-23-1589

本 社
TEL 0596-23-1578

新築・リフォームについて
伊勢ショールーム

〒516-0007
三重県伊勢市小木町477番地1
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 毎週水曜・第一木曜

TEL 0596-63-6465
FAX 0596-63-6460

伊勢ショールーム
0120-194-161

新築・リフォームについて
志摩ショールーム

〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方393-232
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 毎週日曜・第一土曜

TEL 0599-52-0033
FAX 0599-52-0034

志摩ショールーム
0120-533-161